旅行・地域

会津に行ってきました その2

Rimg0050_1 宿泊は横向温泉という所でした。

ホテルの写真を撮り忘れたな~と思ったのは

出発して大分経ってから。

車中から磐梯山が見えたので、代わりに撮ってみました。

…ホテルの代わりに山って。

Rimg0058 会津若松に向かい、本当は飯盛山で白虎隊の記念館も

見たかったんだけど、あまりにも人が多かったので

スルーして、武家屋敷に行きました。

見所満載の武家屋敷は楽しかった~。

一つ一つの説明を読みながらじっくり見学しました。

Rimg0086_1 その後は今回の旅のメインの鶴ケ城へ。

やっぱり車は渋滞していたので

お城から徒歩5分位の所に車を停めて

歩く事に…。

どこに行っても人がいっぱいだ~

私もそのうちの一人なんだけどね。

お城の中は資料館になっていて、人が多いのでゆっくり見られなかったのが

ちょっと残念だったけど、天守閣の見晴らしは素晴らしかったですね~。

高所恐怖症の夫は怖がってましたけど…。

この後、酒造歴史館にも行ったんですが、写真を撮ってなかったんですね~。

日本酒の試飲をしていたら忘れちゃいました。

試飲をしたにごり酒を購入してしまいました。

この後はお土産を買って、一路家路へと…。

なんだか、駆け足のレポートになってしまいましたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

会津に行ってきました

Rimg0026_1 5月2日、3日と一泊で会津方面に行ってきました。

行くと決めたのが前日ですよ。

トクーで前日割りという安いプランを見つけて

行ってまいりました。

初日は猪苗代湖周辺の観光。

Rimg0025_1 まずは世界のガラス館と地ビール館。

ガラス館ではしょうゆ挿しとワイングラスを買いました。

夫も珍しく買い物をしてましたよ。

何を買うのかな~と見てたら、ロックグラス…

これで焼酎を飲むと言ってました。

Rimg0041_1 その後、目の前の野口英世記念館へ。

なんか20年位前家族旅行で来たと思うんですが…。

資料館を見ていると夫が

「野口英世って何した人?」と…

「え~っ!?昔伝記とか読んだ事無い?」

って聞いたら

「無い」とあっさり言われてしまいました。

そうか…もっと本を読みなさいね。

続く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊香保

Rimg0002_2 17日は伊香保に行ってきました。

温泉に入りに行ったとか、そんなんじゃないんです。

夫の実家にお饅頭を送るためです。

すこし涼しかったかな~って感じ。

でも石段を登っていたら暑くなったけど…。

伊香保は近いから良いんだけどね~

近すぎて泊まってくるって感じには

ならないのかもしれない。

お昼は石段の途中にあるRimg0020_1

お豆腐専門店で食べました。

写真があまりにもブレブレだったので

載せるのやめました…。

その後は「おもちゃと人形 自動車博物館」

に行って、懐かしの車やおもちゃなどを

観てきました。Rimg0030

そこで、こんな物を見つけたので

つい買ってきてしまいました。

…洋さんもねずみ男を演じることですし

姉へのお土産にと思って…。

でも、おやじ汁と妖怪珈琲は

サトミ。ちゃん宅にあげるからね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

黒部ダムに行ってきた 3

4日、目が覚めると気持ちのいい快晴

どうやら私の呪い祈りが通じたようです。

早速、ホテルを出発して

黒部ダムに通じる関電トンネルを走る

トロリーバスの駅、扇沢へ向かいます。RIMG0128

駐車場から見た

扇沢駅・・・。

なんじゃ、この景色は

日ごろなじみのない景色に

すでに気分は高揚。

トロリーバスは30分おき位に

出ているようなので、チケットを買い

発車を待つことに。RIMG0225

電機で動くトロリーバスは

屋根に電車のような

電源を取るケーブルが着いているのでした。

約15分で、お待ちかねの

黒部ダムに到着。

220段もの地中階段を

息も絶え絶えに昇っていくとRIMG0134

この景色!

すご~い・・・

としか言えなかった私の

語彙の少なさをお許しください。

観光放水をやっている時期では

なかったので、放水の迫力は

写真では伝わりにくいかもしれませんがRIMG0136

感動のあまりこのような→放水の

写真をいっぱい撮っていた事に

後から気が付いたのでした。

ダム展望台から外階段を下りていく

事になったのですが、

最初の220段のせいで私の

膝はすっかり笑ってしまっていました。DSCF0012

ダムを間近に見られるところまで

降りてきて、遊覧船に乗るために

船着場までダムの上の歩道を

渡ります。その間にも

放水を真上から撮ってみたり

していたりしたのですが・・・。

RIMG0162 このトンネルの先に

遊覧船乗り場があります。

このトンネルの中には

黒部平に向かうケーブルカー乗り場も

ありました。

黒部平から大観峰までロープウェイで

大観峰から室堂平までトロリーバスで

移動すると、富山県側へ抜けるのです。RIMG0192

遊覧船乗り場までは

階段を下りていくのですが、

この乗り場は貯水量の違いによって

低くなったり、高くなったりするんですね。

下りは軽快に降りていったのですが

はたと、気が付いたのです。

帰りはここを登るのか・・・と。RIMG0185

ま、後のことは気にせずに

30分の黒部ダム遊覧開始。

さすが山の中だけあって

風は冷たかったけど

窓を開けて、いい気分で

30分楽しみました。

再び、例の階段を登りトンネル方向にはRIMG0195

戻らずに、湖畔に作られた遊歩道へ。

こんな感じの落ち葉に埋め尽くされた

感じの良い遊歩道を歩いていましたが、

やはり山ですよ。

坂を上ったり下ったり・・・。

約20分くらいで休憩所に到着。

休憩所といってもただベンチがあるだけです。RIMG0204

こんな看板もあったりして・・・。

観光客はこんな奥のほうまで

来ないらしく、すれ違ったのは

一組のカップルだけでした。

秋の山を満喫している私を

置いて、旦那はとっとと戻って行きました。

RIMG0219 遊歩道へはつり橋を渡っていったのですが

帰りは旦那は走って渡っていました。

高所恐怖症なので、早く橋を渡りきり

たかったみたい。

走っても距離が短くなる訳じゃなし・・・。

もっとゆっくり楽しもうよ~。

その後は、来た道を戻り

ダム連絡路のちょびっとだけの階段を登って

再びトロリーバスに乗って扇沢に戻りました。

3時間以上ダムでのんびりできました。

帰り道の途中でりんごを買ってRIMG0230 きました。

『シナノスウィート』とういりんご

だそうで、大きくて甘いのです。

中々楽しめた黒部ダムの旅でした。

その後3日間ふくらはぎの筋肉痛に

泣く破目になりましたが、あと2回くらい

行ってもいいな~って感じ。

旦那はもういいって言ってたけど

今度は是非富山側からアクセスしてみたいです。

よろしくね旦那様。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

黒部ダムに行ってきた 2

[黒部ダムに行ってきた 1」で書き忘れてましたが、

今回のダム行きは長野県側から行くことにしたのでした。

さて、お楽しみの夕食です。RIMG0117

『秋芳の膳』というコースでした。

食前酒  松茸酒

前菜   岩魚昆布巻き、田鯉、 菊葉お浸し

この菊葉お浸しが上品でとても美味しかった

つまんでる間に、日本酒が運ばれてきて

(私しか飲んでないんですけど・・・)

すでに機嫌の良い私・・・RIMG0118

お造り  虹鱒多々木

虹鱒のお刺身です。

生ものがダメな私ですが、

取りあえず一切れだけトライ・・・

やっぱりダメで残りは旦那に

サーモン感覚でいけると思ったんだけどな

台の物  すき焼き(松茸入り)RIMG0122

今年初松茸

やっぱり定番でしょうか

しかしこの後、茸づくしのメニュー

になるので、旦那はちょっと

飽きていました。

私はというと、お酒も進んで

何だかいい感じになってました。

凌ぎ  椀子そばRIMG0120

長野といえば、やっぱりそば。

この旅行中、私は4回もおそば食べたよ。

普段はうどん派の私を

そばばかり食べさせた

長野県に乾杯。

(何を言っているのか・・・?)

鍋物  茸鍋RIMG0123

エリンギ、しめじ、舞茸

茸だらけの茸鍋。

味噌仕立てで美味しかった~

この時点で、ちょっとご飯が欲しくなるが

まだお酒もあるってことで

茸つまみに、まだ飲んでます。

焼き物  岩魚塩焼きRIMG0124

食べてから写真を撮り忘れていたことに気づき、

食べかけ写真になってしまいました。

山の幸がいっぱいのコースだったので

嬉しかったですね~。

ホントはもうちっと大きい

岩魚だったらもっと嬉しかったのですが。

油物  虹鱒、稚鮎、松茸RIMG0125

     青唐、南瓜

ようするに天ぷらですな。

最近南瓜が大好きな私は

「こんなぺらぺらな南瓜じゃ

足り~ん」と心の中で思っていましたが

虹鱒がとても美味しかったので

ゆる~す。

蒸し物  松茸茶碗蒸しRIMG0126

写真撮り忘れ・・・。

食事  松茸ご飯

香の物 野沢菜、小谷漬け

水菓子 季節のフルーツ

ね、茸満載の食事でしょ。

ゆっくり出てくるので、すごく満腹感を

感じました。

たまには、こんなのんびりした食事もいいもんですね。

気が付くと、1時間以上経ってました。

部屋に戻って、何にもすることがなくて暇そうな旦那を尻目に

何にもしなくていい事が嬉しい私は、いつもどうりテレビを見ていたのでした。

「大奥」もあったことですし。何と言っても「VVV6」に洋ちゃんが

出るってんで、旅先にもかかわらずいつものように

テレビを見て大爆笑していたのでした。

天気予報を見たら、4日は晴れるとの事

黒部ダムを楽しみにしながら、一日目は終了したのでした。

『黒部ダムに言ってきた 3』につづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

黒部ダムに行ってきた 1

11月3日・4日と一泊で黒部に行ってきました。

3日はあいにくの雨だったので、ホテル近くのRIMG0109

大町エネルギー博物館や酒の博物館など

近場を観光して早々にチェックイン。

ホテルは[黒部観光ホテル」

写真は4日の朝に撮ったものです。RIMG0127

大町温泉郷の入り口にあって、大きなホテルでした。

お風呂も広くて、普段小さいお風呂にしか入っていないので

軽く泳いだりしてました。

一瞬貸しきり状態になったので、露天風呂で

ジャブジャブと・・・

部屋から見た景色はこんな感じでRIMG0110

紅葉が進んでいてきれいでした。

5階建ての5階の角部屋で、窓も大きくて

とってもリゾートな気分。

さてさて、お風呂から上がって一休みをすると

いよいよお楽しみのお食事タイム・・・

続きは『黒部ダムに行ってきた 2』で

| | コメント (0) | トラックバック (0)

予報に反して

天気予報では雨が降ると言ってましたが

なんとかもちましたね~

別に何があるというわけではないのですが

なんとなく雨が降らなくて良かったな~って感じで

RIMG0098 姉の家に行ったついでに

近くの公園に行ってきました。

普段運動不足なので

散歩をしていたら

コスモスが沢山咲いていました。

その公園はとても広くて

散歩(ホントはジョギングコース)を

1周すると、4km位あるらしいです。

私たちは、多分1km弱しか歩いていないと思いますが

なんだかとってもいい運動をした気分になりました。RIMG0104

こんな→

小人?の乗っかった

水道も発見したりしました。

若干、目がいっちゃってる気が

するんですけど・・・。

アスレチックや長い滑り台もあり

一日中遊べる感じです。

久しぶりに滑り台に挑戦しましたが

子供のときと違って目線が高いせいか

少し怖い気がしたんですけれども

たまにはこんな週末もよいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日はお出かけ

今日は姉と品川プリンスホテルの

ブッフェレストランにランチに行ってきました。

11時30分から15時まで時間無制限らしいのですがpu1

そんなに食べられないよ・・・

私たちは、動ける程度に満腹にして、高輪の

プリンツヒェンガルテンに行きました。

ここは一年中クリスマスのお店です。

ツリーの飾りなど買ってきました。

外観はこんな→感じでpu3 、ここだけ観ると

外国の街みたいでしょ?

その後、有楽町に移動して、『道産子プラザ』に行き

またまたスープカレーを購入。

そして上野に行き、ぶらぶらしついでに

アメ横をちょっと歩いて、姉がマグロと明太子を買っていました。

久しぶりに沢山歩いて疲れたけど、たまにはこんな一日も

いいよな~と思ったのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)